30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいかかる?

  • LINEで送る
30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいかかる?

30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいだろう…と気になるのは、女性の方が多いでしょう。

では、もし30代で付き合った場合には、結婚までどのくらいの期間がかかるのでしょうか。色々なパターンを例にして考えていきましょう。

 

男性が年上の場合

男性が年上だとしたら、30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいになる場合が多いのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいかかる?

男性が3歳ほど上の場合

男性が3歳くらい上の場合には、結婚に対してあまり焦りがありません。付き合ってこれからゆっくり相手を見ていこう…と、思っているような場合もあるでしょう。

女性としては、相手が年上なので自然に結婚に結びつくと思うかもしれませんが、3歳くらいの差の場合には、男性の中に「まだ結婚には早い」という気持ちがある場合も。

こういうケースの時には、結果として長い期間結婚に至らないかもしれません。年上といっても3歳しか上ではない時点で、女性からの積極的なアプローチが必要と言えるでしょう。

 

男性が10歳ほど上の場合

男性が10歳くらい上のケースでは、男性がすでに40代になるでしょう。男性としては、そろそろ結婚をしないと…と思ってもおかしくはないのです。

これよりもできるだけ早い段階で、結婚をした方が世間体もあるし…と思うような男性もいるでしょう。

10歳くらい男性の方が上の場合は、付き合って少し経ったらもう男性からプロポーズをされるのも少なくありません。

いつプロポーズしてくれるのだろう…と悩んでいる間に、男性はプロポーズについて考えている例もあるでしょう。

 

男性が15歳~20歳年上の場合

男性としては、自分よりもかなり若い女性と付き合えているので、とても嬉しい思いを持っているでしょう。これと同時に他の男性に取られてしまうかも…という恐れも感じているのです。

そういう中で、できるだけ早く女性にプロポーズをしようと思う男性は多いでしょう。もしこの女性を逃したら、なかなかこれ以上の女性は現れない…と考えている男性が多いからです。

でももし男性の方がかなり年上でも、生涯独身でいようと考える男性もいますので、ある程度時期を見たら、結婚について聞いてみた方が良いかもしれません。

 

男性が年下の場合

男性が年下ということになると、結婚に至りにくいかも…と思うのは普通の考えですよね。でも場合によっては、結婚に至りやすい例もあるのです。

30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいかかる?

男性が少し年下の場合

男性が2歳ほど年下の場合は、まだ給料に対しての自信がなく、もともと引け目を感じているので、結婚しようと言い出せない場合が多いです。

こういう男性には、自分からプロポーズをした方がいいと言えるでしょう。女性からリードをすることにより、成婚に至る可能性が高くなるのです。

相手からのプロポーズを待っていても、交際をしている間にどんどん相手が自信をなくす場合もあるでしょう。このため結婚を申し込むならできるだけ早い方がいいのです。

そして、できるだけ相手を褒めて自信を持たせるようにすれば、結婚に至りやすくなるでしょう。

 

男性が10歳ほと年下の場合

男性が10歳ほど下の場合は、20代の場合が多いですよね。20代といえば結婚に対して強い憧れを持つか、まったく考えていないのかどちらかに大きく分かれます。

もしも前者ならプロポーズをしてくれるかもしれません。でもそうではない場合には、まだ結婚について考えられないでしょう。

結婚について考えられないような男性に対して、結婚を待っているのはかなり時間がもったいないです。相手に対して結婚の話をしてみることをお勧めします。

年下男性でも、結婚について真面目に考えているとしたら、思っていたよりも早く結婚できる場合もあるのです。

 

男性が15歳以上年下の場合

パターンによっては、男性がかなり年下のこともあります。相手を年下や息子のように思い、可愛く感じて交際をする二人もいるでしょう。例えば39歳女性と24歳男性など。

カップルとしては、特に問題はないかもしれませんが、実際に結婚となるとそうは言っていられません。男性があまりにも年下すぎると、頼れる思いが持てないので、安心感を得られない場合もあるのです。

相手とは、恋人だけと割り切って結婚は違う人としようと決めるのも、女性が選ぶひとつの方法と言えるでしょう。

 

男女が同じ年の場合

まったく同じ年の男性と出会うような機会もあります。同じ年の男性と出会った場合には、出会ってからどのくらいで結婚をするのでしょうか。

 

喧嘩が多い場合も

年が同じということから、ぶつかりやすい関係とも言えます。でも喧嘩をすればするほど仲良くなれる二人もいますので、しばらくは相手の様子を見て付き合うようにしてみましょう。

相手がどういう性格なのかをじっくり見たうえで、結婚したいと感じたのなら結婚の話をさりげなくしてみてもいいですね。

 

結婚願望が強い場合も

結婚願望が強い男性もいますので、実際にやりとりをして「この男性は結婚向き」と思うような時もあるでしょう。

こういうタイミングには、自分の結婚願望について話すようにしてみるといいですね。あまり重くならない程度に話すと、男性としても答えやすいのです。

でも重いなぁ…と思ってしまうと、本音が言えなくなるような場合もあるでしょう。結婚願望が強いかどうかは、男性の普段の生活パターンを見ていても分かります。

結婚を意識した交際をしているかどうかを、じっくり見るようにしましょう。相手を否定することなく、ある程度肯定を続けることにより更に仲良くなれる場合は多いのです。

 

30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいがベスト?

実際には20代で付き合ったとしても、結婚までの期間は人によりかなり違うでしょう。必要なのは、結婚したいかどうかという自分の気持ちなのです。

自分が結婚をしたいと思うのなら、これを相手に伝える勇気を持ちましょう。30代なら、結婚への思いを伝えても、決して早くはないのです。

相手の気持ちも大切ですが、まずは大切にしたいのは自分の気持ちと言えるでしょう。自分が本当に結婚したい相手かどうかを、交際期間に見るようにしていけば、相手のことがどんどん見えてくるはずです。

30代で付き合うと結婚までの期間はどのくらいかかる?

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す