見つめ合う心理とは?その時の二人の気持ちについて知ってみよう

  • LINEで送る
見つめ合う,心理,結婚相談所

見つめ合う時の心理は、どういうものなんだろう?と不思議に思うことがあるかもしれません。実際に人と見つめ合う時、相手と近い気持ちになる時も。見つめ合う心理について、深く知っていきましょう。

 

 

見つめ合うタイミング

ふとした時に男性と見つめ合う時もありますよね。ではどのようなタイミングで見つめ合うことが多いのでしょうか。

 

職場で仕事中に

職場恋愛の場合は、お互いの姿を見る機会が多いです。だからこそ見つめ合う回数も、普通より多くなるでしょう。

職場で仕事中に目が合って、3秒以上見つめ合うような時も。こういう時に、相手と自分の関係性がなんだか近くなったように思う場合もあるでしょう。

 

飲み会での会話中に

飲み会で初めて出会った相手なのに、なぜか目をよく見て話してくる…。と思うと、自分もつい相手の目を見つめてしまうもの。ここで目をそらしたいと思う自分もいるのですが、何か強いものを感じて、目をそらせずにいるのでしょう。

 

駅で通勤途中に出会った時に

通勤途中に毎朝のように会う相手もいますよね。こういう相手に対して何も思っていなかったのに、いつの間にか目が合うようになる場合も。気が付くと相手を目で追ってしまう自分に気がついたりします。

目が合った時にはここでも3秒以上見つめ合うはず。こちらから目をそらさないと相手がそらしてくれない…。この時には自分の中に相手の印象が強く刻まれるでしょう。

 

見つめ合う心理について

見つめ合う時には、どのような心理があるのでしょうか。この心理について考えていきましょう。

見つめ合う,心理,結婚相談所

 

お互いに興味を持っている

興味の無い相手が自分を見ていると感じても、無視をする女性もいるでしょう。でも視線を感じたら、自分も相手を見つめてしまうのは相手に対して興味や関心があるからです。

相手からもらった視線に対して、自分も返したい思いがあるので、好意の返報性がはたらいている場合もあるでしょう。

相手が自分を思ってくれている、だから自分も愛情を返したいと思うのが好意の返報性です。

 

放っておけないと思われている

相手から目で追わずにいられない…と思われている時にも、目が合う可能性は高いでしょう。「この女性を放っておけない」と男性が強く思うので、自然に目で追うようになるのです。

放っておけない理由としては、守ってあげたいと思わせるところがあったり、一生懸命な姿を応援したいと考えていたりする場合が多いでしょう。

このような時には、男性は気になる女性を目で追ってしまいます。見ていたいという思いもあるので、自分ではコントロールできないぐらいに見つめてしまう場合も。

 

伝えたい気持ちがある

伝えたい気持ちがあるけれど、伝えられないので見つめるしかない男性もいます。不器用なタイプの男性は、自分の思いを表現するのが苦手なのでしょう。そのため、伝えたい気持ちがあっても、ただ相手を見つめるしかできないのです。

これに気が付いた女性が男性の目を見ると、男性がじっと見つめてくることも。この場合は自然に見つめ合うのですが、ここで男性が自分の思いを届けようと心を込めて見つめてくる可能性もあるでしょう。

 

相手の状態が気になる

相手が今何をしているんだろう、どうしているんだろうと思うと自然に目で追ってしまいますよね。この時にも自然に見つめ合う場合が多いです。相手がどうしているのかが知りたくて、自分の中で相手をじっと見つめてしまうのでしょう。

でも相手としては視線を感じてドキドキする場合もあれば、困るなぁと思う時も。もしも困るなぁと思う場合は、相手の目を見ないようにするかもしれません。

でも自分も相手が今どうしているのか気になる…と思った時には、見つめるようにするでしょう。ここで目が合うようになり、自然に二人の心が通じ合うケースも。

独占したい思いがある

相手が好きで、独占したい!と思った時にも見つめる場合があります。相手のことを一番知っているのは自分でいたいと思うので、見つめるのでしょう。男性がじっと見つめた時に女性が視線に気が付いたら、女性としてはとても熱い視線なのでドキッとするはず。

この時に、どう対応したらいいのか分からなくなる場合もあるでしょう。でも言葉を言わなくても視線だけで女性の心を支配できる男性は、ある意味魅力的な存在。こういう男性に対して女性は、つい言いなりになってしまう時もあるのです。

 

見つめ合った時にはどう行動すればいい?

見つめ合うことは多いけれど、その後どうすればいいのかな…と思う二人もいるでしょう。見つめ合うのは、お互いに興味が関心あるから。もしかしたらもう愛情にまで至っている場合もあるのです。この後にとるべき行動とは。

見つめ合う,心理,結婚相談所

女性から誘ってみる

男性としては、自分が誘って断られるのが怖いので、何度も見つめてきて目で合うかを確認します。ここで目が合って確信を持てないと、安心して誘えない思いがあるのでしょう。

断られるのが怖くて誘えない…と思う男性も。こういう時には女性から誘うようにしてみましょう。思い切って女性が誘ってみれば、男性がすぐにOKしてくれるはずです。まずはカフェでお茶から…と誘ってみれば、無理なく二人の距離を縮められるでしょう。

 

話しかけてみる

ひとまず話しかけてみるのもひとつの方法です。いきなりは誘いにくいと思う時には「最近暖かいですね」のようにして他愛ない話題から始めていくのも良いですね。

男性としても何か話したい、出来ればもっと仲良くなりたいと思っていても、会話の糸口が見付からずに悩んでいる場合が多いのです。ここで女性から笑顔で話しかけてあげるようにすれば、男性も「そうだね。暑いぐらいだね」と笑顔で答えてくれるでしょう。そしてここから会話を広げていくことが可能に。

 

見つめ合う心理は分かりやすいので行動に移してみよう!

見つめ合う心理について、どうしようと思うだけではなくて、相手の気持ちや自分の気持ちに気が付くようにしましょう。せっかく視線によってサインを出し合っているのですから、このサインを大切にしたいですね。

せっかくのサインを無視したり、何の行動にも移さなかったりするのは、とてももったいないです。相手から送られてくる熱い視線に応えるのも、ひとつの恋愛の形と言えるでしょう。

見つめ合う,心理,結婚相談所

婚活ブログ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す