30代の女性で貯金なしでも結婚は可能!?

  • LINEで送る
shutterstock_505594606

30代の女性で貯金なしでは結婚は無理かも…と思い、婚活をしない人もいます。でも本当に貯金なしでは結婚できないのでしょうか。その現実について一緒に見ていきましょう。

 

30代の女性で貯金がない理由

30代の女性の中には、貯金をしっかりとしている人も。でも全然貯金がないという女性もいるのは、なぜでしょうか。理由について考えていきましょう。

shutterstock_496420339

買い物が趣味だから

買い物をするのが普段から趣味の女性は、なかなか貯金が出来ません。ここで買い物をやめて、貯金に回すようなことをすると、今までの自分の生活に我慢が生まれてしまうので辛いのです。

買い物は趣味でもありストレス解消である場合も。これを失うなんて考えられない…と思うと、生活費以外にお金が余った時でも買い物に全て使ってしまう場合も。

今月はこれだけ余裕ができたから、たくさん買い物ができる!と思い、買い物を思い切りしてすっきりする女性もいるでしょう。

 

貯金の仕方が分からないから

あればあるだけお金を使ってしまう女性もいます。貯金の仕方が全然分からないので、どうしてもお金が貯まらない場合も。お金を貯める方法については、毎月定期的にお金を給料から引き落として貯金をしてくれるシステムを取れば、自然にお金が貯まるようになります。

自分から、今月は〇万円と決めて手続きをするだけなので、とても楽です。もしくはネットバンキングのみを活用すれば、自然にお金を貯められるでしょう。

今までの方法で生活をしていては、お金が貯まりませんので少しの工夫が必要になるのです。

クレカをよく使うから

クレカをよく使う人は、金銭管理が出来ないようなことが多いのです。クレカはとても便利なものですが、後から明細が来て「こんなにお金を使ったなんて…」と驚くようなケースもあるでしょう。

クレカを使わずに、デビットカードを使うようにすれば、残高の範囲内でしかお金を使えないので、クレカのような使い方にはなりません。

貯金をしたいけれどできないようなタイプの人は、クレカをやめてデビットカードを持つようにすると安心ですね。

 

30代の女性で貯金をしたいと思う理由

30代の女性の中には、貯金をしたい!と真剣に思う人もいます。なぜ貯金をしたい想いがあるのでしょうか。この心理について見ていきましょう。

お金は裏切らないように思うから

彼氏と交際をしていても、裏切られるような経験をする人もいます。でも貯金さえちゃんとしていれば、お金は裏切るようなことがないと思うため、貯金をちゃんとしようと思うのです。

実際にお金が裏切るのは、貯金に対しては無いでしょう。でも貯金額を増やそうとして、投資をした時に失敗をするケースがあります。

「こんなことなら、やめておけばよかった」と思う場合もあるでしょう。30代の女性の中には、FXをしている人もいますが、これによりお金が入ってくる場合もあれば元金さえ失う可能性もあるのです。

結果として借金につながるかもしれませんので、お金を増やしたくて投資をするのなら、慎重に無理をしない程度にしておかないと、後から困るようになってしまいます。

 

お金があれば安心だから

貯金をしておけば、もし仕事を辞めなければいけなくなった時でも安心な思いもありますよね。保険のようにして貯金をする、しっかりした女性もいるのです。

こういう女性は、コツコツと貯金が出来る場合が多いですから、実際に困った時に貯金が助けてくれる場合もあるでしょう。実際にトラブルが起こってみないと、その大切さが分からない人は多いのです。

でも貯金は、しておいて損はないもの。こう考えると出来るだけ貯金をしておこうと思うのではないでしょうか。

 

将来自由に使えるお金がほしいから

結婚をしたとしても、自分が自由に使えるお金がないと不安を感じるもの。もし夫が生活費を全然入れてくれない人だったり、自分の欲しいものが出てきても買えなかったりすると、残念な気持ちになりますよね。

でも貯金があれば、こういった事態に対応が出来るのです。将来は何があるか分かりません。今が良ければいいと思い、お金を使いすぎるよりも将来のために貯金をしておくのは、必要と言えるでしょう。

 

30代で貯金がなくても結婚はできる?

では30代の女性が貯金を持っていなくても、結婚は可能でしょうか。結婚をするにはお金が必要と思っているのに貯金がないと、独身のままかもしれないと思ってしまいますよね。

でも貯金がなくても、結婚できる場合もあるのです。その方法とは。

shutterstock_351208802

夫になる人に相談をする

結婚を決めたからには、ここからは散財をせずに貯金をしていくようにしましょう。結婚をするまでは、お金を使う時が多くて…と夫になる人に相談をした場合に、相手がどういう反応をするかです。

結婚を決めたからには変わろうとしているのなら、貯金のない女性でも大丈夫だと思う男性もいます。今すぐに女性に貯金がないからといって、絶対に結婚できないと言うようでは、男性としては少し信頼できないかもしれません。

つまりは、女性側の貯金をあてにしている可能性が高いからです。自分の貯金や給料だけで養おうと思っている男性なら、この時点でも結婚をOKだと言ってくれるでしょう。

 

親にお金を借りる

結婚前に、親にお金を借りたり結婚資金として出してもらったりする方法があります。親とよく話し合って、現状の悩みについて伝えてみましょう。

親に貯蓄がない場合は難しいですが、娘の結婚のためにと思い蓄えをしてくれている親は案外多いのです。親の愛情に甘えて、結婚や結婚生活のためにお金を借りたりもらったりする方法もあるでしょう。

ただ、この愛情に甘えすぎずにこれからは心を入れ替えて、お金についての管理をしっかり行うと親に伝えるようにしたいですね。

 

30代の女性で貯金なしでも結婚できる!

30代の女性で、貯金なしでも結婚はできます。相手や親次第だと言えるでしょう。自分だけでなんとかしようと思い、無理にここで誰にも言わずに借金をするのは、後から困るケースが多いですからやめておきましょう。

夫になる人や親とよく相談をしたうえで、お金についてこれから考えていくのは、十分可能なことなのです。

shutterstock_505594606

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す