30代で結婚を彼氏と話すタイミングについて

  • LINEで送る
30代 結婚 彼氏

30代で結婚について彼氏と話す時には、タイミングが重要です。とりあえず…と思い話すことにより、相手が去ってしまう可能性もあるでしょう。

結婚を彼氏と話すタイミングについて、深く見ていきましょう。

 

30代で結婚したいと思ったら

30代で結婚について彼氏と話したいと思ったら、彼氏にそれを伝えるタイミングについて考える必要があります。結婚について話したいと思ったらどうしたらいいのでしょうか。

30代 結婚 彼氏

彼氏にさりげなく結婚の話をしてみる

具体的なものではなくて、さりげなく結婚の話を彼氏にしてみましょう。この時に彼氏が話を違うものに替えたりした場合には、彼氏が結婚について考えたくない可能性が高いです。

もしくは、彼氏の中ではまだ結婚について話すのを早いと考えている場合も。結婚の話について話をそらすような彼氏なら、これ以上は結婚について話さないようにして彼氏とのこれからについて考えてみましょう。

結婚についてあまり真剣に思っていない彼氏でも、これから先に一緒にいたいと思うのかを自分でよく考えるいい機会と言えるのです。

 

結婚の話に乗り気

結婚の話をしたら、待ってましたとばかりに乗り気になる男性もいます。この場合は彼氏としては結婚について興味があるので、これから先に具体的な話をしてみても良いでしょう。

でも具体的な話になると、突然結婚の話をやめる男性もいます。こういう場合は、結婚には興味はあるけれど、誰としたいという思いがないので具体的な話はここでストップをして、様子を見る必要があります。

結婚についての興味はあっても、これ以上については考えられない男性もいますので、さりげなく話をした後の態度や様子を見ておいたほうがいいですね。

 

具体的な話ができる

彼氏に結婚の話をさりげなくしたら、この後に相手から具体的な話をしてくるケースも。こういう男性なら、これから先に交際をしていき結婚ができる場合もあります。

具体的にいつ頃にしたい、どこに住みたいなどの話ができる相手となら、これからデートをする時に、結婚の話をしていけますよね。

でもここで舞い上がってしまうと、結婚について冷静な考えを持てなくなりますので気を付けましょう。

高揚をしすぎると、大切なものが見えなくなるのです。でも一番重要なのは落ち着いて現状を見ること。

もしも相手が具体的な話をしてきた時には、メモ帳などにその時に書いてみるのもいいですね。これを楽しく一緒にしてくれるようなら、彼氏の気持ちは本物かもしれません。

 

30代での結婚に対して男性はどう思う?

彼氏が年上や年下なら別ですが、同じ30代の場合は彼氏が結婚に対してどう思うのか知りたいところ。

30代での結婚に対して男性がどう思うのかについて見ていきましょう。

30代 結婚 彼氏

30代で結婚は早い

男性によっては彼女がいても、30代での結婚を早いと感じる場合も多いです。まだまだ自由でいたいと思うので、30代での結婚を早いと感じるのでしょう。

このため、30代で結婚の話を彼女からされると、まだ早い…と思い引いてしまう男性もいるのです。ここでちゃんと自分の気持ちを言ってくれるといいのですが、言わずに自分から引いてしまう男性もいるでしょう。

女性としては自分の気持ちと違うと思うのなら、ちゃんと男性に意見を聞きたいのですが隠したままで自然消滅をしようとする男性もいます。

こうなると、女性としてはどうしようもない思いになってしまいますよね。

 

30代だからそろそろ…

自分も30代だから、そろそろ結婚する時期かもしれないと思う男性もいるでしょう。今彼女がいるので、ちょうどいいのかもと思い、彼女との結婚を真剣に考え始める男性も。

30代がちょうど伏し目として、自分の中にある男性もいるでしょう。30代には結婚をしたいと最初から決めている場合もあります。

そして、この時に付き合っている彼女としようと思う男性心理もあるでしょう。今まで交際をしてきたのだから、責任のようなものがあったり、彼女は一番居心地がいい相手だと感じたりするのです。

このため、ちょうどこの時期に彼女から結婚について言われたら、自分も決断をしないと…と思う男性もいるでしょう。

 

違う女性との結婚を考える

彼女から結婚の話をされて、自分も近いうちに結婚したいと思う気持ちもあるかもしれません。でも結婚をするのは彼女とではなくて、他の女性としようと思う男性もいるのです。

彼女とは今までなんとなく付き合ってきたけれど、相性が合わないように思っていたり結婚する相手とは思っていなかったりする場合も。

結婚するのなら、こういう女性…という理想像を持っていて、彼女には当てはまらないと感じているため、この機会に彼女とはもう会わないようにしようとする男性もいるでしょう。

 

30代で結婚を彼氏とできないパターンも

30代で結婚を彼氏としたいと思っても、願いが叶わないパターンもあるのです。こういう時にはどうしたらいいのでしょうか。

 

彼氏とタイミングが合うまで待つ

彼氏が結婚したいと思うタイミングまで、交際をしながら待つのもひとつの方法。でももし待ったとしても、必ず結婚を相手とできる保証はありません。

今はできないと言われたから、待ってみようと思う気持ちもあるかもしれませんが、待っているのが辛いと感じる時もあるはず。これに耐えられるかどうかが重要です。

 

他の相手を探す

今の段階で結婚を考えていない彼氏よりも、真剣に結婚に対して考えている男性と出会うために、婚活をする方法もあるでしょう。

婚活というと面倒と思うかもしれませんが、結婚相談所に登録をすればこういう男性と出会いやすいのです。

自分が結婚をしたいと思う気持ちと同じくらい、もしくはそれ以上に結婚について考えている男性に出会うには、結婚相談所は最適な場所でしょう。

 

30代で結婚を彼氏とするべきかどうか

30代で結婚をしたいと思っても、彼氏の考えと合わない例はよくあります。この時に女性として、どの道を選ぶのかはとても重要。

このまま彼氏を待っているのは、かなり不安でストレスもたまるでしょう。それよりももっと気持ちを楽にして、結婚について考えられる相手を探した方が、幸せになれる場合が多いかもしれません。

30代 結婚 彼氏

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す